農業共済のしくみ
水稲・麦

自然災害、病虫害、鳥獣害による
水稲・麦の減収に対し補てん

水稲と麦の耕作面積が合わせて10a以上

3〜5割以上の被害を補償(一筆方式:5、6、7割から選択)
2〜4割以上の被害を補償(半相殺方式:6、7、8割)
1〜3割以上の被害を補償(全相殺、インデックス方式:7、8、9割)
品質を加味して1〜3割以上の被害を補償(品質方式:7、8、9割)

水稲 50.0%  麦 最高55%

水稲 田植えから収穫まで(直播の場合は発芽期から)
麦 発芽期から収穫まで

耕地ごと(一筆方式)
農家ごと(半相殺、全相殺、品質方式、インデックス方式)
農業共済のしくみTOPへ